メディカルヨガインストラクター養成講座

内閣府認証 特定非営利活動法人 日本統合医学協会認定

『メディカルヨガインストラクター養成コース』

2期生募集中!

 

メディカルヨガインストラクターはこんな方にオススメです!

  • 統合医療の視点でヨガを学んでみたい方
  • 代替療法としてのヨガに興味のある方
  • 疾患予防や不調改善につながるヨガを習得したい方
  • 現在ヨガインストラクターとして活躍されている方
  • 医療現場や介護福祉施設で健康指導に携わっている方

 

【メディカルヨガと他のヨガとの違い】

一般的なヨガもメディカルヨガも「健康や美容」を目的としたものですが、メディカルヨガは、さらに心や体の不調・機能改善を目的に代替医療の一つとしてとらえられています。

医療や介護の現場で導入されているのがメディカルヨガです。

《一般的なヨガ

   ヨガは柔軟性を高め、筋力アップや体幹を鍛えることが主な目的とされています。

   また体を動かすことによるストレス発散効果や爽快感を得ることができます。

《メディカルヨガ

   メディカルヨガ・ピラティスでは、一つひとつの動きの体への作用に重きを置き、不調改善に役立たせることが目的です。

   また、運動を通じ、自ら心身の状態を把握、セルフメディケーションとし  て役立ててもらうことを目標としています。

 

 

【メディカルヨガの効果】

メディカルヨガでは、一つひとつの動きの体への作用に重きを置き、不調改善に役立たせることが目的です。

また、運動を通じ、自ら心身の状態を把握、セルフメディケーションとして役立ててもらうことを目標としています

 

第2期 7月ターム 日程

《水曜コース 全12回(10:00~13:00)

7月3日・10日・17日・24日・31日

8月7日・21日・28日

9月4日・11日・18日・25日

 

《日曜コース 全6回(10:00~16:45)

7月7日・21日

8月4日・25日

9月8日・29日

※ 日程は都合により変更になる場合があります。

 

 

【実技(1.5H×24)】